読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haru’s blog

地方陸マイラーのつれづれ日記

SFC取得の理由

f:id:mikami-tor:20161003130935p:plain

 

SFCとは…

スーパーフライヤーズカード(SUPER FLYERS CARD)の略です。クレジットカードです。ただし普通には作れません。

 

SFCの取得=ANAの上級会員になること。

 

上級会員にはたくさん飛行機に乗ればなれますが、それだけでは1年限定のプレミアムメンバーになるだけです。(事前サービスを含めれば約2年ですが、どちらにしろ期間限定)

 

プレミアムメンバーになるにはプレミアムポイント(略してPP)を貯めます。お金もしくはスカイコインで購入した航空券を利用して飛行機に乗りまくるのです。

 

こうして貯めたPPが1年の1月から12月まで通算され(年をまたいでは通算されない)

  1. 30,000PPでブロンズ   ←イマココ
  2. 50,000PPでプラチナ   ←目標ココ
  3. 100,000PPでダイヤモンド  ←無理

というクラスに分けられて上級会員のステータスをもらえるのです。

 

このプレミアムメンバーのプラチナ以上になって、初めてSFCの資格を得ることが出来るのです。クレジットカードなので、保持している間はずっと上級会員として扱われます。

 

ちなみに、あらかじめ同等(ゴールド以上)のANAカードを作成しておけば、SFCへは切替だけで済みます。もし持っていなければ通常のカードと同様に審査があり、落とされる可能性もあります。

 

理由

上記のようなカードを取得する目的、人によって様々だと思います。ラウンジを利用したい、座席のアップグレードを利用したい、家族で国内旅行等々。

 

haruの場合は『国際特典航空券の優先予約』これに限ります。いくら陸でマイルを貯めても、使えなくては意味がありません。

 

特典航空券=マイルを使う航空券は座席数に限りがあり、希望便に普通席の空きがあってもとれないこともしばしばなのです。さらにビジネスやファーストなどは座席数がもともと少ないのも、予約がとれない要因の一つです。

 

予約は355日前の午前9時から始まり、人気路線ではそれはもう熾烈な争いが繰り広げられているようです。

 

ANAの上級会員になれば特典航空券の枠が広がります。ANAは座席数を公表していないのではっきりとは不明ですが、平会員と上級会員、そこには明らかな差が存在しているようです。

 

家族3人でビジネス(orファースト)を利用してフロリダへ行くこと。

 

これが最終目標であり、陸マイラーを志し、SFC取得へ動いた原動力でもあります。

 

陸マイラー

具体的に陸マイルを貯めるために参考にしたのはテラヤマアニ様のブログです。

kowagari.hateblo.jp

 

陸マイラーになってあちこちのポイントサイトに登録し、稼いだポイントをマイルに交換する。たったそれだけで上記の目標に近づくのです。

 

必要マイル数は(北米行きの場合)

225,000マイル=75,000マイル(ビジネス、ローシーズン)×3名

から

495,000マイル=165,000(ファースト、ハイシーズン)×3名

です。ちなみに子供も大人と同じマイルが必要です。

 

現在の保持マイル数は

147,280マイル

足りないマイルは77,720マイルですが、陸マイラー活動+修行+旅行で最低限の必要マイル数は確保できているはず(計算してないけど)…です。

 

総括

プラチナに到達し、マイルが貯まったら、特典航空券を利用するべく、予定を立て始めます。予約開始は355日前なので、実際に旅行するのはそこから約1年後です。

 

子供が小学校にあがった後なので長期休みも利用できそうですが、特典航空券には対象外の日付もあるので要注意です。

 

本ブログでは陸マイラーとしての活動はもちろんですが、マイルを貯めるとこんなにいいことが待っている!ということも発信していきたいと思っています。

 

 

 よければお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村